【限定価格セール!】 ビクセン 鏡筒三脚ケース100-天体望遠鏡



【製品特徴】
■自宅での保管時や観測時の移動の際に便利
■ポリエステルの生地に保護ウレタンを内包。傷や衝撃から鏡筒を保護
■肩に担いで持ち運び可能な、持ち手が長めの設計
■ファインダーやフリップミラーなども入るアクセサリーポーチを付属
■内側にメッシュポケットがあり、接眼レンズや天頂プリズムなどの小物を収納可能
■観測現場などの暗い場所でも目立つように、持ち手に反射テープを採用
【製品仕様】
●付属品:アクセサリーポーチ2枚
●収納の目安:長さ950mm以下、外径(一番太い部分)125mm以下の鏡筒及び三脚
 (例)
 鏡筒「A80M」「A80Mf」「A70Lf」「ED103S」「AX103S」など
 三脚「SXG-HAL130三脚」「SXG-AL130三脚」など
■1世紀ぶりに木星、土星、火星が相次ぎ最接近!■

木星、土星、火星が2018年5月10日から夏にかけて、地球に相次ぎ最接近し、
空のほぼ同じ方角に明るく並びます

各惑星の色にも特徴があり、木星が薄茶色、土星が黄色、火星が赤色で
肉眼でも色の違いが分かるそうです

土星は15年周期で輪の傾きの見え方が変化するが、現在は傾きが大きい時期
天体望遠鏡を使えば美しい土星の輪を鑑賞できます

最接近するのは
木星:5月10日(木)
土星:6月28日(木)
火星:7月31日(火)

これから秋にかけて天体ショーが楽しめる時期です
■1世紀ぶりに木星、土星、火星が相次ぎ最接近!■

木星、土星、火星が2018年5月10日から夏にかけて、地球に相次ぎ最接近し、
空のほぼ同じ方角に明るく並びます

各惑星の色にも特徴があり、木星が薄茶色、土星が黄色、火星が赤色で
肉眼でも色の違いが分かるそうです

土星は15年周期で輪の傾きの見え方が変化するが、現在は傾きが大きい時期
天体望遠鏡を使えば美しい土星の輪を鑑賞できます

最接近するのは
木星:5月10日(木)
土星:6月28日(木)
火星:7月31日(火)

これから秋にかけて天体ショーが楽しめる時期です

※詳しくはメーカーサイトをご確認下さい。

Vixen`天体`星`

【限定価格セール!】 ビクセン 鏡筒三脚ケース100-天体望遠鏡